【クラフトビール】ベアードブルワリーの4月の限定品

  • 2018.04.16 Monday
  • 10:52

JUGEMテーマ:クラフトビール

 

 

<期間限定限定>
 
ベアードビール
 
フルーツライフ シトラスIPA
 
 
柑橘系の個性を持つホップをふんだんに使用したインディアペールエールです。
今年は、地元産のだいだい、はっさく、夏みかんの3種類を加えています。
 
 
<テイスティングメモ>
 
ひとくち口に含むと、フルーツの香りがふわりと広がります。
 
軽いビールかと思いきや、しっかりとIPAらしい苦みが絶妙に襲いかかってくる。
 
ふたくち目がすぐに飲みたくなるような後口がにくいです。
 
 
  
 
ブライアンの醸造ノート
 
  
静岡県は、その温暖な気候から、柑橘系のフルーツの名産地だ。
 
醸造用として使用する地元産の柑橘系のフルーツの中でも、
僕が特に気に入っているのは「だいだい」。
 
それは、グレープフルーツと同じ位の大きさで、アロマはさらにスパイシーでフレーバーはもっと甘酸っぱい。
 
 
柑橘系の個性を持つホップと組み合わせると、その個性はより際立つ。
 
実際に飲んでみると、どこからがホップなのか、どこまでがフルーツなのか区別がつかない程。
 
私に言わせると、良質のフルーツエールの秘密は、そこなのだ。
 
 
今年は、だいだいの他に地元産のはっさくを加えた。
これもだいだいと似た甘酸っぱくアロマティックな個性を持つフルーツだ。
 
これらのフルーツと柑橘系のホップを加えた結果・・・
 
最高のマリアージュとなった!
 
コメント
コメントする