【クラフトビール】ベアードブルワリーの12月の限定品

  • 2017.12.07 Thursday
  • 20:20

JUGEMテーマ:クラフトビール

 

 

<期間限定限定>
ばかやろー!エール
ブライアンの醸造ノート

この横柄なビールのコンセプトと名前は、
元ホームブルワーで現ブルワリーオペレーションディレクターの
クリス・プール(Chris Poel)が考案したものだ。
このビールは痛いほどホッピーで、危険な程強い。

ボディを重くせずアルコール度数だけを上げるために、
国産の黒糖を多く使用している。
煮沸時には大胆なフレーバーの6 種類のアメリカ産ホップを贅沢に投入し、
そしてその内3 種(コロンバス、センテニヨル、アマリロ)を主発酵後
ドライホップとして、倍の量を惜しみなく投入した。
充填時には、さらに複雑なフレーバーを追求し、
いきいきとしてソフトな自然発泡性も促すため、
クロイズンという伝統的な製法を用いた。
<テイスティングメモ>
香り豊かで軽快な飲み口です。
甘み、酸味と苦みが複雑に絡み合って口の中に広がります。
後口には苦みとフルーティさが相まって余韻となります。
アルコール度数9度。